美容情報について

情報通の友人がいる。
情報はただではない、お金で買うものだと言う人もいるが、友人だとただか、お茶代くらいで最新情報が得られる。
そんな人は雑誌を購読して、デパートや店にも頻繁に出かけて、美容院だって青山まで出かける。

ストレートパーマを長年かけて続けて髪が傷み、1回2万円近いトリートメントなどのケアで髪を再生したと言う。
それで地元の美容院ではなく青山の美容院にデビューしたのだそうだ。

たしかにカットが上手で、前のストレートパーマでつんつんしていた印象が、歳相応の落ち着いた印象になってきた。

思えば友人はいつもトレンドに敏感だ。
特に美容情報や洋服には敏感で、今は雑誌oggが愛読書でチェックを怠らないそうだ。
いつも流行のちょっと若い洋服や、ブーツやバックを身に付けているのはoggを参考に買い物しているからだったのだ。

ジムで週3日運動していてスリムな体型なので、何でも着こなせて似合っている。
情報通の人は何でも詳しい。
どこのレストランが美味しいか、どこのケーキがおいしいか、どこのセレクトショップの洋服がすてきか、インテリアからグルメから芸能情報まで幅広く詳しいのには驚いてしまう。

2か月に1回くらいランチやお茶をするが、話していて楽しい。
まれに友人が知らない美容情報を私が知っている時があり、そんな時に彼女は悔しそうな顔をするので、私も美容情報にはアンテナを立てる。