海外における美容の意識

海外旅行をすると化粧品売り場に行くのも楽しい。
日本でも化粧品売り場はたいてい1階の目立ついい場所にある。
きれいな美容部員さん達がにこやかに「皆さんお化粧をすれば私達のように美しくなれますよ」と笑いかけてくる。
さすがにみなさんきれいですわ。
外国では日本ほど露骨にアピ―ルはされないので気が楽に売り場を眺められる。

海外で美容関係グッズをまとめて購入してくる人がいる。
数年前に韓国に旅行した時、一緒のホテルに宿泊した二人連れの女性が、化粧品や保湿パックなど山ほど購入していた。
観光する訳でも、韓国料理を食べる訳でもなく、ただ美容関係だけに興味があるようだった。
確かに安いのでまとめて買ってるのだろうが、それにしても量が多い。

友達の分も頼まれて買っているのかもしれない。
しかし保湿ジェルバックの安いこと、これなら気軽にパックできる。
海外できれいになりたいと、エステに行く人も多い。
美容は海外旅行とセットで女性は考えている。
格安化粧品を買ってもいいし、エステで美しさに磨きをかけてもいいし、免税店で高級化粧品や香水を買うのも楽しい。

海外に行くとテンションが上がり、お財布の紐もゆるくなり、あちこち歩き回って買い物をするのが女性は大好きです。
夫と海外に行くと、買い物の楽しさを満喫できなくてつまらない。
買い物目当ての海外旅行は、娘や母親や友人などの女同士で行くのがやっぱり楽しいものです。