日本の美容

日本人は美容にお金を惜しまない人が多いと思う。
小顔にしたいなら、リンパの流れに沿ってマッサージを受けると、むくみが取れて小顔になる。
皺やしみも女性にとっては気になる。
日焼けと化粧が実は肌には一番良くないと聞いた。
日焼けの元の紫外線は、浴びないにこしたことはないが日中紫外線を避けることは難しい。

もっとも最近は、UVカットの商品が多くあり、肌を隠している人も多い。
日焼け止めクリームや日傘などの売り上げも高くなってます。

化粧が肌に悪いというと驚く人がいますが、ファンデーションなどは付けない方が美容上はいいと聞いた。
自宅から出ない日は、素肌で過ごしまめに濡れたガーゼで肌を拭くとしっとりする。
肌は水分が蒸発する時に、肌の組織を傷めてしまうので濡れたままは良くない。
あまり高い化粧品に頼ってばかりいると、自己再生力が低下すると思っている。
若い時は自然と脂が出て大丈夫だが、加齢とともに脂も出なくなる。

その時はしょうがないので少しクリームや美容液は使うが、あくまで秋から冬の感想した時にしておく。
正しい美容法ではなく私流の美容法だが、自然に自分の中から出る油分を活用するのが良い。
自慢になってしまうが、私はいつもつるつるしてると肌の若さを褒められる。
日本の化粧品会社は、日本女性の美しい肌をだめにしている。
肌も甘やかしてはだめ、ハングリー精神が良い。